teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


REMIとUSBメモリの関係

 投稿者:ゆう  投稿日:2012年 2月22日(水)20時47分3秒
返信・引用
  REMIをいつも便利に使わせてもらっています。
ちょっとわからないことが発生したので、教えていただけないでしょうか。
それは、REMIとUSBメモリの関係についてです。

友人から512MのUSBメモリをもらい、それにFirefoxを入れて、使っています。挿しっぱなしで終了時でも抜きません。
ところが、終了時、そのUSBメモリへの書き込みに失敗した、ディスクが無い、等のエラーが時々でます。
USBメモリのフォーマットを変えても状況は変わらず、あるときREMIのことを思い出しました。
REMI-設定では「このデバイスを制御する」「シャットダウン時にメディアをイジェクトする」がチェックされていました。
両方のチェックを外すと、終了時のエラーは、今のところ出なくなりました。

REMIの影響で、エラーが出ることはあるのでしょうか。
 
    (KEY) 「シャットダウン時にイジェクトする」にチェックされていると、
物理的にイジェクトできなくてもメディアがOSから切り離されます。
その後にFirefoxなどの終了が行われると、
設定ファイルなどを書き込もうとしても既に切り離されているので
エラーになると思われます。
USBメモリ等のデバイスでは「制御する」のチェックは外してください。
 
 

MayoPointEditor2のyahoo地図ロコ対応

 投稿者:fokmrメール  投稿日:2011年 9月 5日(月)20時36分41秒
返信・引用
  Yahooの地図が「ロコ」に変更されてから、MayoPointEditor2が使えなくなっていました。
URL以外は変更されていないようでしたので、以下のようにMapService.xmlを変更してみました。

Yahoo地図ロコ対応版のMapService.xml修正
---------------------------------------------------------------------------
  <url>http://maps.loco.yahoo.co.jp/maps?lat={N1}.{N2}&amp;lon={E1}.{E2}&amp;datum=wgs</url>

   <pattern><![CDATA[http://maps.loco.yahoo.co.jp/.*&lat=([2-4][0-9]¥.[0-9]+)&lon=(1[2-5][0-9]¥.[0-9]+).*&datum=wgs]]></pattern>
----------------------------------------------------------------------------
この修正で一応、Yahoo地図ロコでもMayoPointEditor2が使えるようです。(全て全角文字に変換してありますので注意下さい。)
参考としてYahoo地図ロコでの操作手順概略を記述しておきます。

①Yahoo地図ロコで登録地をxで表示して「この地図のURL」をクリック。
②「このURLをコピー」をクリック後このURLをIE上側のアドレス欄にペースト
 してEnterキーを押す。(このURLはyahooの仮のURLらしい。)
③IEのアドレス欄に長い地点URLが表示され、地図もその地点表示に変わる。
④IEのアドレス欄の地点URLをコピーしてIEを閉じ、MayoPointEditor2画面右下の「URLから」をクリックする。
③地点データが追加されるが地点名がURLとなっているので、編集を選んで
 地点名を地名文字(漢字)に変更してOKする。

地図が変更になってもMapService.xmlの修正のみで対応できるのは大変助かります。

 
    (KEY) 遅くなりましたが投稿ありがとうございました。  

Re: MayoPointEditor2について

 投稿者:Beetle  投稿日:2011年 5月19日(木)09時39分52秒
返信・引用
  > No.125[元記事へ]

私の勘違いでした。迷WAN上で設定できました。すみませんでした。
 

MayoPointEditor2について

 投稿者:Beetle  投稿日:2011年 5月18日(水)22時05分23秒
返信・引用
  はじめまして、MayoPointEditor2を使わせて頂いております。
とても便利で気に入っています。一つ質問なのですが、
迷WAN BZN-300を使っていますが、自宅の登録地点の変更がしたいのですが、
「自宅」の登録地点を変更は不可能なのでしょうか、何処を開いても見当たらないです。
HOME.POIかなと思いましたが開けませんでした。
すみませんがよろしくお願いします。
 

はじめまして

 投稿者:メール  投稿日:2011年 1月 5日(水)14時52分40秒
返信・引用
  SetPlayDeviceを使用させていただいております。
XPsp3にてAvira AntiVir Personalを使用していますが、先ほどデバイスの切り替えを行おうとした所、TR/Crypt.XPACK.Genというマルウェア名でSetPlayDeviceのexeファイルが検出されてしまいました。一応、全システム検索を行いましたがウイルス検知はされませんでした。

Aviraの誤検知だとは思いますがご報告までに。
 
    (KEY) 報告ありがとうございました。  

win7 64bit版でMayoPointEditor2動作しました。

 投稿者:lobs  投稿日:2010年10月13日(水)06時18分49秒
返信・引用
  こちらのパソコンに問題がありそうなので、win7を再インストールしてみました。
あっさり、動くようになりました。
おさがわせして申し訳ありませんでした。
 
    (KEY) 無事に動いて良かったです。
報告ありがとうございました。
 

re:win7 64bit版でMayoPointEditor2が動かず

 投稿者:lobs  投稿日:2010年10月11日(月)21時44分4秒
返信・引用
  「MayoPointEditor2 v.1.4.5は動作を停止しました。
この問題の解決策を確認しています。」
としか表示されないです。WINDOWS7 の一部が壊れているのかもしれませんね。
状況が変わればまた書き込みます。
 

win7 64bit版でMayoPointEditor2が動かず

 投稿者:lobs  投稿日:2010年10月11日(月)17時47分24秒
返信・引用
  win7 64bit版(Home Premium, HP dv6a)でMayoPointEditor2が動きません。v1.44、v1.45ともダメです。
MayoPointEditor v.0.8βだと問題なく動作しています。
Webで検索してみると動作している人もいるようなのですが、対策はあるでしょうか?
 
    (KEY) エラーメッセージなどは表示されますか?
どのように動かないのか教えてください。
ただ、私のところにはWin7/64bit環境がありませんので
解決できるかどうかはわかりません。
 

Re:SDカードからデータが開けなくなりました

 投稿者:Rob  投稿日:2010年 7月11日(日)10時40分58秒
返信・引用
  KEYさん
テスト版を使いました所、データが修正され開けるようになりました。本当にありがとうございました。助かりました。これで迷WANをまたフルに活用できるようになります。
 
    (KEY) 報告ありがとうございます。
うまく動いて良かったです。
 

Re: SDカードからデータが開けなくなりました

 投稿者:Rob  投稿日:2010年 6月27日(日)17時24分4秒
返信・引用
  > No.118[元記事へ]

KEYさん
お忙しい中ありがとうございます。
当方の状態ですが迷WAN本体でデータの編集は可能です。(位置を修正したり、名前を変更したり)
送っていただいたDebug版データから開こうとしましたが同じメッセージが出て開けません。エラーメッセージの詳細をコピペしましたので送ります。(長くて申し訳ございません)


Just-In-Time (JIT) デバッグを呼び出すための詳細については、
ダイアログ ボックスではなく、このメッセージの最後を参照してください。

************** 例外テキスト **************
System.ArgumentOutOfRangeException: インデックスが範囲を超えています。負でない値で、コレクションのサイズよりも小さくなければなりません。
パラメータ名: index
   場所 System.ThrowHelper.ThrowArgumentOutOfRangeException(ExceptionArgument argument, ExceptionResource resource)
   場所 System.ThrowHelper.ThrowArgumentOutOfRangeException()
   場所 System.Collections.Generic.List`1.get_Item(Int32 index)
   場所 MayoPointEditor2.MainForm.ResetView()
   場所 MayoPointEditor2.MainForm.loadCommon(String filename, Boolean showErrorMsg)
   場所 MayoPointEditor2.MainForm.MenuItemFileOpen_Click(Object sender, EventArgs e)
   場所 System.Windows.Forms.ToolStripItem.RaiseEvent(Object key, EventArgs e)
   場所 System.Windows.Forms.ToolStripMenuItem.OnClick(EventArgs e)
   場所 System.Windows.Forms.ToolStripItem.HandleClick(EventArgs e)
   場所 System.Windows.Forms.ToolStripItem.HandleMouseUp(MouseEventArgs e)
   場所 System.Windows.Forms.ToolStripItem.FireEventInteractive(EventArgs e, ToolStripItemEventType met)
   場所 System.Windows.Forms.ToolStripItem.FireEvent(EventArgs e, ToolStripItemEventType met)
   場所 System.Windows.Forms.ToolStrip.OnMouseUp(MouseEventArgs mea)
   場所 System.Windows.Forms.ToolStripDropDown.OnMouseUp(MouseEventArgs mea)
   場所 System.Windows.Forms.Control.WmMouseUp(Message& m, MouseButtons button, Int32 clicks)
   場所 System.Windows.Forms.Control.WndProc(Message& m)
   場所 System.Windows.Forms.ScrollableControl.WndProc(Message& m)
   場所 System.Windows.Forms.ToolStrip.WndProc(Message& m)
   場所 System.Windows.Forms.ToolStripDropDown.WndProc(Message& m)
   場所 System.Windows.Forms.Control.ControlNativeWindow.OnMessage(Message& m)
   場所 System.Windows.Forms.Control.ControlNativeWindow.WndProc(Message& m)
   場所 System.Windows.Forms.NativeWindow.Callback(IntPtr hWnd, Int32 msg, IntPtr wparam, IntPtr lparam)


************** 読み込まれたアセンブリ **************
mscorlib
    アセンブリ バージョン: 2.0.0.0
    Win32 バージョン: 2.0.50727.3603 (GDR.050727-3600)
    コードベース: file:///C:/WINDOWS/Microsoft.NET/Framework/v2.0.50727/mscorlib.dll
----------------------------------------
MayoPointEditor2
    アセンブリ バージョン: 1.4.4.0
    Win32 バージョン: 1.4.4.0
    コードベース: file:///C:/Documents%20and%20Settings/TSUTOMU/デスクトップ/MayoPointEditor2.exe
----------------------------------------
System.Windows.Forms
    アセンブリ バージョン: 2.0.0.0
    Win32 バージョン: 2.0.50727.3053 (netfxsp.050727-3000)
    コードベース: file:///C:/WINDOWS/assembly/GAC_MSIL/System.Windows.Forms/2.0.0.0__b77a5c561934e089/System.Windows.Forms.dll
----------------------------------------
System
    アセンブリ バージョン: 2.0.0.0
    Win32 バージョン: 2.0.50727.3614 (GDR.050727-3600)
    コードベース: file:///C:/WINDOWS/assembly/GAC_MSIL/System/2.0.0.0__b77a5c561934e089/System.dll
----------------------------------------
System.Drawing
    アセンブリ バージョン: 2.0.0.0
    Win32 バージョン: 2.0.50727.3053 (netfxsp.050727-3000)
    コードベース: file:///C:/WINDOWS/assembly/GAC_MSIL/System.Drawing/2.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a/System.Drawing.dll
----------------------------------------
System.Windows.Forms.resources
    アセンブリ バージョン: 2.0.0.0
    Win32 バージョン: 2.0.50727.3053 (netfxsp.050727-3000)
    コードベース: file:///C:/WINDOWS/assembly/GAC_MSIL/System.Windows.Forms.resources/2.0.0.0_ja_b77a5c561934e089/System.Windows.Forms.resources.dll
----------------------------------------
System.Xml
    アセンブリ バージョン: 2.0.0.0
    Win32 バージョン: 2.0.50727.3082 (QFE.050727-3000)
    コードベース: file:///C:/WINDOWS/assembly/GAC_MSIL/System.Xml/2.0.0.0__b77a5c561934e089/System.Xml.dll
----------------------------------------
mscorlib.resources
    アセンブリ バージョン: 2.0.0.0
    Win32 バージョン: 2.0.50727.3603 (GDR.050727-3600)
    コードベース: file:///C:/WINDOWS/Microsoft.NET/Framework/v2.0.50727/mscorlib.dll
----------------------------------------
System.Configuration
    アセンブリ バージョン: 2.0.0.0
    Win32 バージョン: 2.0.50727.3053 (netfxsp.050727-3000)
    コードベース: file:///C:/WINDOWS/assembly/GAC_MSIL/System.Configuration/2.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a/System.Configuration.dll
----------------------------------------
2jyddtao
    アセンブリ バージョン: 1.4.4.0
    Win32 バージョン: 2.0.50727.3614 (GDR.050727-3600)
    コードベース: file:///C:/WINDOWS/assembly/GAC_MSIL/System/2.0.0.0__b77a5c561934e089/System.dll
----------------------------------------

************** JIT デバッグ **************
Just-In-Time (JIT) デバッグを有効にするには、このアプリケーション、
またはコンピュータ (machine.config) の構成ファイルの jitDebugging
値を system.windows.forms セクションで設定しなければなりません。
アプリケーションはまた、デバッグを有効にしてコンパイルされなければ
なりません。

例:

<configuration>
    <system.windows.forms jitDebugging="true" />
</configuration>

JIT デバッグが有効なときは、このダイアログ ボックスで処理するよりも、
ハンドルされていない例外はすべてコンピュータに登録された
JIT デバッガに設定されなければなりません。
 
    (KEY) 遅れてすみません。
Robさん、デバッグ版のエラーメッセージ表示ありがとうございました。
原因らしきものがわかりましたので、それに対応するテスト版を用意しました。
http://hp.vector.co.jp/authors/VA008065/storage/arc/beta/MayoPointEditor2_100703_test.zip
このテスト版で問題のデータを開くと、想定外のデータは修正して読み込まれます。
もしこのテスト版でも問題があるようでしたら再度ご連絡ください。
 

レンタル掲示板
/11