teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


あまんさんへ

 投稿者:ひでちゃん  投稿日:2014年 9月17日(水)00時42分26秒
  きちんと自分を題材にして良い効果を得たら

報告いたしますねM(__)M


 
 

ひでちゃんさんへ

 投稿者:あまん  投稿日:2014年 9月16日(火)15時32分59秒
  貴重なお時間をさいて、お返事をくださり、ありがとうございます。
ちょっとむずかしい所もあるけれど、理解できたこともあります。

ひでちゃんさんは、たくさんのことを知っている方なのだろうと思います。
その中から、わたしのためにお伝えいただいたこと、感謝申し上げます。

ちょっとうのみにしすぎる自分もよく見えました。
ひでちゃんさんのように、自分なりの自然な道を、学びながら歩こうと思いました。

酒蔵の麹菌のおはなし、できたらまた聞かせていただけたらうれしいです。
 

継続

 投稿者:ひでちゃん  投稿日:2014年 9月16日(火)13時21分28秒
  そうですね、あまんさんの気持ちは良く分かります


余分な事をそぎ落としてシンプルにしたのが甲田療法です

私が食べられるようになれたのは

世の中の作られた数多くの情報やまがい物、害があるけれど着飾ることで

美味しそうにしてる食品や嘘など

社会の真偽を教育をすることをしなくなりましたので

人間の欲望を最初に言う事を聞いてしまう自分が存在してるのです


体に良い事をするよりも害がある事、そして着飾られた自分の

感覚や感情で答えを出す癖を付けられてしまうので

反射的に自分が嫌だと思うことは出来ないのです


これが昔の人なら、99%は喜んで食べてたでしょう


昔の人は美味しいものを騙されて食べてません

医学も同様です

幾ら医学を推奨しても、多くの国民は医学をせず自然療法を

選択しておりました。


甲田療法を信じて知れた人は、心の中に真実を持つ人たちです

なので、あまんさんも

後ひとつきっかけがあれば

先へ進めると思います(^^


例えば、スピレンはとても強いアルカリ食品です

強い酸性体質を改善させるために推奨してるわけです

藻から作る栄養は全部人間は吸収できません

また、内陸部の人間は遺伝子的に海藻類を消化吸収する能力がないので

日本人でも藻類は吸収出来ないのですね


沿岸部の日本人だけ、世界中でも珍しく海草と藻類を消化吸収する事が出来るのです

世界の99%は海草や藻を消化して吸収出来ないのです


また、メチコパール(ビタミン12)も多く含まれてますが

同じビタミンB12だとしても、藻から出されてるB12は

血液中濃度が高くても体が代謝出来てないと言う研究報告があります


海草類消化吸収が出来ない研究報告と

藻類のビタミンが人間が使用出来てないという事実があるので


私はスピレンを推奨した事がありません


この代謝は人間の還元電位-250というイオン化された体液が

全てのビタミンをイオン化させることで

体は、酵素反応を高めて代謝を高める事が出来るのです


それを勉強して体の仕組みを理解すると

昔の人は井戸水を良く飲んでいた頃

病気は非常に少なくがん患者も稀でした。


-還元電位100~300という素晴らしいイオン化された水だからです

それでいて、PHは中性域なので

自然の恩恵や日本の水は美味しいという体感も頷けるのです



しかし、水をお金に換えるために

国民へ井戸は毒があると話して

全て水道にしてしまいました。これが原因で

水道水は全て+還元電位800という癌や膠原病自体が大好きな

酸化した栄養なのです


癌はアシドーシス、乳酸という2種類のタンパク質系統の酸を出して

人間の細胞を酸化させて酸化した部位に転移するという性質を持ちます


膠原病や難病、病気も

酸化して初めて慢性的な病気になります



慢性の正体は、酸化した体質そのものですので

生活の水を換えれば

スピレンは不必要でしょうね


エビオスは、肉食を完全にしない人は補完的に食べても良いでしょう


腸内細菌を安く強烈に改善をする方法を

今現在試してる最中です


酒蔵の麹菌で、何年も腐らず生きてる菌がいます

この菌類を煮沸させて甘酒として振舞う事で

健康を祈るという気持ちが込められておりますが

この甘酒を生の菌体のまま、本来は飲む事が美容や健康に良いと

伝承されてきた菌を私はそのまま飲んでいます


スイマグを飲まなくても便通が多少回復するのと

ビフィズス菌大量よりも

お腹がゴロゴロ言うので、効果を期待してる次第です。


あまんさん自身

病気が良くなれば良いですね

お大事にですM(__)M
 

ひでちゃんさんへ

 投稿者:あまん  投稿日:2014年 9月15日(月)23時03分22秒
  一度食べてみたのですが、この方法はちょっと続けられないと思いました。
スピレンなどは歯にくっつきまくりで…

ちびちび飲むのはよいのですね。
わたしは胃腸が弱いのですが、覚えておきます。

やはり、スピレン、エビオスは、夕方に一度飲もうかと思っています。
ありがとうございました。
 

あまんさんへ

 投稿者:ひでちゃん  投稿日:2014年 9月15日(月)16時20分22秒
編集済
  飲む以外の選択をすればよいのです

食べる事ですね

お大事にです。


解毒を進める為に、胃腸がある程度丈夫なら

食事中でも水を飲まないではなく

ちびちび飲む分には良いそうです。
 

スピレン、エビオスの水について

 投稿者:あまん  投稿日:2014年 9月15日(月)12時42分22秒
  素朴な疑問です。
甲田療法では、食後3時間は水を飲まないとありますが、食後に飲むことを推奨されているスピレン、エビオスは、どうやって飲めば良いのでしょうか。
少しの水で飲むと、のどでつかえて胃がごろごろします。20錠ともなれば、1合ぐらいの水でのみたい感じ。
午前中や、夕食一時間ぐらい前の、水やお茶を飲める時間に飲んでもよいのでしょうか。
よくわからないので、教えていただけると助かります。
 

へみへみさんへ

 投稿者:ぬい  投稿日:2014年 9月11日(木)13時07分25秒
  こんにちは^^
うん、知っているよ、腸粘液。
この病気になってからだけど、便のまわりに粘液がまとわりついたのが、
よく出ていたから。
でも、レス、してくれて、ありがとうございます。
原本という表現はおかしいと思うけれど、液体のみというのはびっくりしたので^^;
汚くてごめんね。

こういう症状だったけど、こういうのやってみたら改善したよ、とか、
あるある話とか、きいた話とか、ほしかったので、書いてみました。

ありがとう、へみへみさん。

今日は、自転車で20分~30分ぐらいこいで、
ショッピングセンター(猫のえさ買い)に、
出かけようかと準備中です。運動と日光浴をかねて^^
だんだんと夏よりも、日差しがやわらいできたので、
動きやすくなってきました。夏は全然ダメでした^^;

いってきますだぁ~^^

また、なにか情報がありましたら、教えてください。
よろしくお願いいたします。

 

ぬいさんへ

 投稿者:へみへみ  投稿日:2014年 9月11日(木)09時23分53秒
  お早うございます。

お久しぶりです(*^^*)

もう調べているかもですが、腸粘液というワードを入

力すると、透明の液体のことなどがでてきます。

 

汚い話でごめんなさい。

 投稿者:ぬい  投稿日:2014年 9月10日(水)23時53分34秒
  ご存知の方がいたら、教えてください。
昨日、夜に、おならをしたら、肛門から透明の液体が出てきました。
夕食時に、こっぷ1杯の牛乳を飲んで、少ししてから、
痛くは無いのだけれど、お腹がゴロゴロいって、おならだけが、やたらと出ていました。
おならなので、腸が快調に動いているんだなと思っていましたが、
トイレでおならをしたら、肛門から透明な液体がでました。びっくりしました。
ここのところ、カーテンの洗濯や窓拭きや、布団干しや、部屋の掃除を、
気合をいれて掃除していたので、腸に刺激が強かったんだろうか、とか、
考えていました。自身ではストレスではなかったのですが、
腸にとっては負荷がかかったのかな?とか、思っています。
現在は、出ていません。1回ぽっきりです。
牛乳だったんだろうか?とかも、思ってしまいました。
牛乳はもともと飲めるほうだったのですが、
病気になってから、飲むと、ゴロゴロする回数が増えていました。
牛乳好きなのに、悲しいです。

汚い話でごめんね。

もし、私もあるよ、とか、このような経験したことある、とか、
大丈夫だよ、とか、なにか、ささいなことでもいいので、
ご存知のかたが、おられましたら、教えてくださいませんか?

びっくりしたので、思わず、書いてしまいました^^;

よろしくおねがいいたします。

 

患者の会

 投稿者:ひでちゃん  投稿日:2014年 9月 9日(火)22時32分47秒
  患者の会として治す事を目的に存在する、真実の会は西式だけです。


他の患者の会は投薬を推奨する以外何も情報を伝えません


薬でコントロールに症状ができた人だけを広報に掲載して


その後副作用で酸素マスクをしようとも、車椅子になろうとも


報告はしません


薬が効いてるその場だけの人を特集します


私たちは膠原病という病気を治らないと暗示にかけられてますが


癌も膠原病も難病も治し方が存在してますし


治せます。治ります


専門的な用語では寛解となるのでしょうけれど


それを積み重ねたり、そして


投薬をしてても上手に離脱するように手引きをすれば



大半の人が生還できるはずなのです


あきらめない事


逃げ出さないこと


反応を怖がりすぎず、そしてお金も時間もかかるけれど


根気よく継続することです


 

レンタル掲示板
/402