teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
  2. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


祈り 囁き 詠唱 念じろ

 投稿者:ヨシノイド  投稿日:2020年11月28日(土)00時10分27秒
編集済
  to Reddyさん
魔法発動も罠解除時の罠名当てもアルファベット入力でした。
後々発売されたファミコン版はここら辺がコマンド入力式になってたんで「自分で入力するのが良かったのに」
とボヤきつつ、遊びやすくてもう戻れない道。
そして失敗の原因がスペルミスだけではなく、一定確率でも失敗となる仕様だった事を知らされたのも
遠い思い出。
 
 

たしか・・・

 投稿者:Reddy  投稿日:2020年11月25日(水)17時26分12秒
  魔法もタイピング打ちじゃなかったっけ?

TILTOWAIT

なんて
 

おっと!

 投稿者:ヨシノイド  投稿日:2020年11月 8日(日)20時44分39秒
  to Rowheiさん
ようつべにMiG Alleyの動画があったので視聴したんだけど、近くを他機が飛んでるキーンって音とか
ドダダダダって射撃音とかが聞こえなかったり迫力なかったり、効果音が良いシムって印象だったので
「あれ?」って感じです。
思い出補正だったんだろうか…
本編フリーダウンロードなってるっぽいけど”mig alley windows10”でググったらWin7以降
トラブルが出てるようで旬の時に遊ばなかった後悔の記憶と共に思い出補正のまま心の奥にしまう事にします。

ウィザードリーはテレポート呪文が座標入力でしたから、マッピングも命がけでした。w
「石の中にいる!」と「灰になった!」の二言の絶望感は語り継がれるべき名言です。
 

”イジ”られてこそ

 投稿者:Rowhei  投稿日:2020年11月 8日(日)08時26分44秒
  >ヨシノイドさん

いや、ぜんぜん失礼じゃないですよぉ。こうやって”イジ”ったり、”イジ”られたり
することで、やっと掲示板のメンバーに迎えられた気がします。
(わたしもネット長いですからねw)
そう!「MiG Alley」は当時としてはAIのプログラムは最高、特に敵機の反応や
挙動が実に自然で有名でした。
”ウィザードリィ”ねぇ・・・・マッピングが大変でした。
模造紙みたいに大きな方眼紙買ってきて、当時の狭いアパートに広げて書き込んで
いました。
パソコンのダンジョン物のマッピングで思い出しましたが、独身当時の私の彼女は、
けなげにに定規と鉛筆を持って「東に一歩、更に南に四歩で階段」なんて
一晩中書き込み係をやらされてました。今になって思えばかわいそうな事をした
("しな"かった?)と反省 and/or 後悔してます。
ちなみにその彼女というのは今の妻ですが。

世の中に”コンピューター・ウィドウ”なんていう新語も生まれ、ぐじゃぐじゃ
言ってわがままな女房より、すなおに打ち込んだコマンド通りに言うことを聞く
コンピューターに旦那がはまっちゃってほっとかれる奥さん(ウィドウ:未亡人)
が大量に発生したのもあの頃でした。

そうなんです、聞き分けの無い女より、コマンド通りに素直に反応するコンピューター
のほうが良かった時代。
(おっとそこで沢田研二の♪カサブランカ・ダンディ♪の曲が頭の中を~~)
 

爺の縁側

 投稿者:ヨシノイド  投稿日:2020年11月 7日(土)21時36分10秒
  to Reddyさん
シャープのX1とX6800は伝説のゲームパソコンでしたもんねぇ。
X1Turboは親にねだって断られた思い出があります。
我が家最初のパソコンはPC-8801mk2で5インチドライブ1基搭載の奴でした。
ウィザードリーだったと思うけど、敵を倒して宝箱が出る毎ディスク交換してた。
磁気テープだと「ちゃっくんぽっぷ」を遊んでたけど、さすがに起動に40分とかあの頃は
それが当然だったとはいえ遊ぶのも必死だったねぇw

to Rowheiさん
返信書いてたら『言葉にできない』の曲がらーらーらーと頭の中に流れてきて「やばい!恥ずい!」
となってあんな一言に書き直しちゃいましたが、後で読み返して流石に失礼でした。m(__)m
(どんな返信を書こうとしてたかお察し下さい…(*'ω'*)

>Falcon4.0
広島へ買いに行って、箱の外にラップされたごっついマニュアルに怖じ気づいて買わなかった
苦い思い出があります。(^^;
んで「Falcon4.0に”Allied Force”ってサブタイ付いてたっけ?」と思ってググってみたら、
2005年にリニューアルされた商品だったんですね。
それでも現行PCで動くのは凄いです。

話は変わるけど、Falcon4.0調べててある一つの後悔を想い出しちゃいました。
Empire社の『MiG Alley』ってシムなんですが、体験版遊んでめっちゃ気に入りまして「買うぞ!遊ぶぞ!」
となってたんですが、PS2やドリキャスのゲームに資金が費やされ、気が付いたら店頭から商品が消えてた。
まぁ、もし今手に入れる機会があったとしてもあの頃のテンションで「買うぞ!遊ぶぞ!」とは
ならないんで、「衰えたな」と思う秋この頃。
 

Falcon 4.0 AF

 投稿者:Rowhei  投稿日:2020年11月 5日(木)16時56分54秒
  ”空飛ぶ詩人”のRowheiですwwwwwww

今ハマっているのが、なんと15年前に"秋葉原アソビット"で
購入した「Falcon 4.0 Allied Force」です。
ノートパソコンでもグリグリ動きますし、何と言っても未だに
「Falcon 4.0 AF」のダイナミック・キャンペーンを超える
ゲームが無い!と言わしめる奥深さがジワります。

いや~~ジェット機の”コールドスタート”なんてすっかり忘れて
ましたので、”いち”から分厚いマニュアル見てやり直してます。

「古ゲーム 過去に帰って 秋深し」 老兵心の俳句

 
 

いやほんと・・・

 投稿者:Reddy  投稿日:2020年11月 5日(木)14時12分11秒
  懐かしい話ですねぇ

RedBaronIIからDiabloに行ったのは似てるかも。
その後はUOに行ってリネ2とかにいったかな。

私のPC遍歴は意外と長くて、小学校のころ連れにX1とMSXとPC8801mk2、PC9801を持っていた金持ちの家に入り浸っていましたw

そんなわけでやってたゲームもメディアがカセットテープのブラックオニキス、サラダの国のトマト姫、ハイドライドあたりから、イース、ファンタジー3、マイトアンドマジック、ザナドゥなんかを経て今に至ります。

最近はじっくりやるゲームができなくなってきて、昔のファミリーテニス感覚で白猫テニスやって一喜一憂しておりますw
 

あえて

 投稿者:ヨシノイド  投稿日:2020年10月12日(月)23時44分57秒
  to Rowheiさん
どう返信書くべきか悩みに悩んで「唄の歌詞のようだ」と茶化してみます。(^^;

>未来と世界につながる扉
「現実の衛星写真から自動で建物生やして地球をそっくり再現し、自由に飛べるフライトシム」
なんて話を過去の自分に言っても信じてもらえないような夢のフライトシムが実現しましたからね。
世界の道路や鉄道を再現したドライブシムや鉄道シムが登場するのも時間の問題でしょう。
映画「トータルリコール」みたいなVRが実現するのも案外と早いかもです。
まだまだリタイアするのが勿体ない。
俺たちのゲームはこれからも続く!ヒィア!ヒィア!イェイ!イェイ!
 

思えば遠くに・・・・

 投稿者:Rowhei  投稿日:2020年10月12日(月)05時43分23秒
  そうですね・・・・「思えば遠くにきたものだ」ですねwww
インターネット黎明期では、それまでの、あの単なるモニターが果てしない
未来と世界につながる”扉”に思えた時期でした。
そこで年齢も、環境もまったく違う”同好の士”と出会い、意気投合し、
時には喧嘩をし、また仲直りをし、奇妙な形での”友情”が生まれたものでした。
単なる”フライトシム”でしたが、お互い切磋琢磨し3D感覚を鍛え訓練に訓練を
重ね、イベントでは外国プレーヤーと、文字通りの”激闘”をくぐり抜けた戦友たちです。
それから数十年。中学生だったメンバーは社会人になり、またある者は家庭を作り
またリタイヤして老後を送る者もいます。多くと出会い、そして多くが去っていきました。
私も既に”ジョイスティックをパソコンから外してしまった組”に入りますが、
それでも年に一度はかならずイベントを催して旧友との再会を楽しみにしています。
本当に「思えば遠くにきたものだ」、いや「思えば遠くまで”飛んできたものだ”」です。

http://rowhei.fc2web.com/

 

PC-98時代

 投稿者:ヨシノイド  投稿日:2020年10月11日(日)21時55分58秒
  to Rowheiさん
ブラックオニキスとかファンタジアンとかウィザードリーとか、RPGばっかやってたかな。
(あとエロゲと)
フライトシムはマイクロプローズの”Knights of the Sky”にハマって他はF-117とか。
ただゲーム資金はほとんどファミコンとかのコンシューマ機ソフトに流れてたんで、体験版で
ちょろっと遊ぶのが多かった。
PC-98はそんな感じだった。

Windows95のDOS/V機(当時の呼称)から”Diablo”と”RedBarron.II”にドハマりして今日に至る。
PS5の予約に失敗したReddy隊長とはこの頃からの交流なんで、永いよなぁ…w
 

レンタル掲示板
/32